【新曲】RADWIMPS Light The Lightの歌詞和訳と感想

スポンサーリンク
RADWIMPS
スポンサーリンク

Light The Light RADWIMPS MV
スポンサーリンク

RADWIMPSの行動力

RADWIMPSの新曲Light The Light。

この曲はコロナウイルスの影響を大きく受けた中国の為、彼等が作ったものだ。

以前記事でも話したがRADWIMPSは東日本大震災を受けて

真っ先に立ち上がり行動を今も示し続けている。

そして、彼等は今回の世界的な落ち込みに対しても

出来るだけ迅速に行動を示した。

当初、中国のみでの無料公開であったが

昨日、全世界にYoutubeやサブスクリプションサビースにて配信を開始した。

彼等は決してこういう時の為に作った曲を収益化しようとしない。

以前、熊本地震の際に

ONEOKROCKのボーカルであるTakaとコラボしてバイ・マイ・サイを

出した事もあったが、それも彼等は利益にしようとせず、全額被災地に寄付をした。

彼等の行動に胸を打たれる。

今回は世界に向けての歌である為、全編英詞で歌われている。

その意味を直訳で拙くて恐縮だが、紹介していければと思う。

歌詞の和訳

怖い思いをしてるだろう

でもそれは君の強さだよ

疲れてるよね

ちょっと待ってよ

不名誉に感じて

恥ずかしい気持ちでいっぱいかい?

光が灯るまで半分まできたよ

希望が足りていないかい?

対処する術もない?

残念ながら

僕は君を信じてるよ

その孤独は君が持っているすべてかい?

でもちょっと聞いてよ

君は悪くないよ

いつの日か乗り越えてきた事を僕等は一晩中で語り明かすんだろう

これ以上涙をながさないで これ以上の悲しまないで

ただ君の輝く笑顔を見せてよ

いつの日か僕等はすごく大変だった事を語って一晩中笑い明かすんだろう

その時まで僕等は手を繋いでいよう

優しくしっかりと一緒に歩いて行こうよ

今、涙を拭って

君に相応しくないよ

笑顔を見せてくれないかい?

僕の為に、お願いだよ

君は君を責めないで

自分自身を嫌いになっちゃダメだ

無礼でもいい

意地悪でもいい

しばらくしたら君が戻ってくるのはわかってる

僕等がかつていたいつもの所に

僕は君自体が好きなんだ

僕はそのままの君が好きなんだ

乗り越えてきた事を僕等はいつの日か一晩中で語り明かすんだろう

これ以上涙をながさないで これ以上の悲しまないで

ただ君の輝く笑顔を見せてよ

すごく大変だった事をいつの日か僕等は語って一晩中笑い明かすんだろう

その時まで僕等は手を繋いでいよう

優しくしっかりと一緒に歩いて行こうよ

Light The Light by RADWIMPS
Single • 2020 • 1 Song • 4 mins

感想および考察

希望に満ち溢れているに違いない。

この曲が落ち込んだ僕らの心を確かに励ましてくれている。

そんな事は言わなくてもわかるが、

それでもこの曲を聴いて、光が見えてしまったんだから仕方ないだろう。

本当に世界は今落ち込んでいる。

株価は異例の大暴落。世界恐慌なんて言われてたりもする。

世界が心配しているのは事業や経済や金や自分だ。保身だ。人じゃない、

そんな中、彼等は人の心配をしてくれているとわかればどれだけ僕等の心に光が灯るだろう。

RADWIMPSが光をくれたから

いつの日かまた「あの時は大変だったな」なんて笑える日が来るんだと想像できるようになった。

ピンチになって自分の事しか考えられない今だからこそ

手を取り合って手を繋いで歩いて行こうと思った。

お互いにお互いを心配し合って愛が溢れればピンチはチャンスに変わるはず。

いつの日か、笑い明かせる時が来るまでみんなで手を繋いでいようよ。

怒ったり泣いたり、もうしなくていい。

しっかりと優しく笑っていよう。

今日の一曲は

ONEOKROCKの曲でBe the light。

ONE OK ROCK – Be the light [Official Music Video / English subtitles]

この曲は東日本大震災の時に書かれた曲で彼等の想いが一曲に凝縮して詰まっている。

じゃあまた明日ブログで会いましょう!

バイバイ!


written by Bro.

コメント

タイトルとURLをコピーしました