ある漫画がブスの人生を変えた話を冷静に聞いて欲しい

スポンサーリンク
onepiece
スポンサーリンク

ONE PIECEという漫画がある。

最近毎週考察を始めた漫画だ。

僕はこの漫画に気がついたら人生を変えられていた。

人生を変えようと思って読み始めたわけではない。

ただなんとなく「好き」を理由に読んでいただけだ。

そんな僕の人生がどのように変わったのか話を聞いて欲しくて書いている。

僕のことなんて興味ないのは知ってるけど

どんな所が僕の人生を変えたのかをちゃんと聞いて欲しい。

みんなのためにも絶対なると言い切れる。

スポンサーリンク

夢を追う姿勢

僕はブスだから思春期を迎える頃は結構現実主義だった。

僕の顔が中途半端に良かった場合

追いかけたい物もたくさんあっただろうけど

ブスだったから迷わなかったし

普通に高校行って大学行って就職するだろうな

って思ってた。

ONE PIECEを緩く読んでた僕がちゃんと読み返したのは

中学2年生の頃。

色々辛いことが重なりに重なって

毎日泣きそうになってたのも未だに忘れられない。

そんな時に彼の夢を追う姿勢にグッと心が熱くなった。

彼は本当の本当に下積みから頑張っていた。

ヘニョヘニョな小さい頃から海賊王という夢を曲げることもなく

真剣に夢と向き合って言葉にも発揮してきた。

最弱の海と呼ばれるところからコツコツ頑張って

今や世界に名を知らしめるTOP5の海賊にまで成長するという凄まじい事だ。

彼は強くなる為に一度は立ち止まって2年という時を惜しみなく使い

夢の為に仲間を守る為に

強くなった。

彼が夢を持っているからだろうか

他人の夢に対する姿勢にもグッとくる。

あんなに弱っちいコビーが海軍将校になるって

言った時も一切馬鹿にしなかった。

ゾロが世界一の剣豪になると言った時だってそうだった。

3時のオールブルーもナミの世界地図も。

彼の夢を追う姿勢がなんだか漫画とは思えない部分が節々にある。

自分の夢の為に本当にコツコツ着実に力をつけていってる姿は他の漫画では見られない。

ブリーチだって主人公は色んな力使えちゃうし

ヒロアカだってオールマイトから力を受け継いでいる。

ルフィが受け継いだのは麦わら帽子。

得た能力はゴム。

そんな状況からでも海賊王になれると

自分を信じて突き進んでこれる姿が

現実ばかりの僕の全身に

ズドーンって

ぶっ刺さってた。

その夢の見方を知ってから

僕の考えは180度変わって

僕は今夢を見ている。

難民を助けるという目標が僕にはある。

本気でMother TeresaやMartin Luther King, Jrのようになりたいと思ってる。

岡本太郎のような人生観でいたいとも思ってる。

だから僕は就活もしない。

自分でお金を稼ぐ術を身につけたいと考えるようになった。

ルフィとは違う形だけど誰かを救いながら夢を見れるものに憧れた。

孤独でも1人じゃない事

僕はよく孤独を感じている。

その場ではうまくやれるが集団や人とのコミュニケーションに、どうしても違和感を持って10歩くらい下がって人間関係を作ってしまう。

だからよく1人でいる。そのため孤独を感じる。

作中で度々、色んなキャラが言うセリフがある。

代表してサウロのセリフから取ろうと思う。

今は1人だけどもよ・・・・・

いつか必ず仲間に会えるでよ‼︎!

海は広いんだで・・・

いつか必ず‼!︎

お前を守ってくれる仲間が現れる‼︎!

この世に生まれて1人ぼっち

なんて事は絶対にないんだで‼︎‼︎

この世に生まれて1人なんて事はない。

外に出れば絶対に仲間に出会える。

こんな事を作品を通して伝えてるのかなと思う。

僕にはそう伝わった。

今、仲間がいないのは外に出ないで諦めてるだけなのかもしれない。

「世界は広い」を「海は広い」と表現する尾田さん最強だ。

だから僕は留学に行って色んな仲間を作ってあっちがやっぱりあってるんだなって事にも気がつけた。

ONE PIECEからそんな事を学べたから実行できた本当に貴重で2度とない経験をさせてもらえた。

人生を変えられた。

人を信じるということ

麦わらの一味が億劫になることもなく

はっきりと

「ルフィは海賊王になる男」だと

断言する。

なれると信じてるというレベルではなく

なる未来しか見えていない仲間達の姿勢に何度も泣かされた。

男にはどうしても戦いを

避けちゃならねェ時がある

仲間の夢を笑われた時だ!!!!

アラバスタ編でウソップが放った名言。

このシーンで完全にウソップにみんなが恋をした。

信じる事が全てとは言わない。

僕みたいに人を信じる事が苦手な人も

多くいるのはわかってる。

そんな中で仲間の夢をちゃんと仲間が支えてるのが本当に泣ける。

誰か信用できる人の大切さをそこでちゃんと学ばせてくれる。

人を信じるという事がどれだけ大切かが作品を読んでいてすごく理解できる。

僕はたくさんのことをこの作品から吸収し

ブスだけど夢を見る事ができている。

諦めない事、続ける事が1番の近道だということも

ONE PIECEを読んでいるから僕は知っている。

そんな魅力に多くの人に気がついて欲しい。

まとめる-ここから敬語-

そんな想いで今回書きました。

毎週考察感想やってるので是非Twitterをフォローお願いします!

拡散も!

それでは最後に今日の1曲です!

僕がONE PIECEの曲の中で1番好きな歌です。

それではまた明日ブログで会いましょう!

バイバイ!

written by Bro.

コメント

タイトルとURLをコピーしました